FC2ブログ

煮込みハンバーグ

2016.10.22.Sat.19:42



                こんばんわ


テレビに出演されている
中島弘史シェフの
とろ火で焼くハンバーグを
煮込みにして作りました。
今までのハンバーグの作り方と全く違い
科学的な理論が的をえた
目から鱗のハンバーグになりました。

ぶり (2)
  

                       材料

          合いひき肉   400g      玉葱 120g
          パン粉       40g      溶き卵  40g   牛乳  40g
          塩  3・2g  コショウ 

玉葱のミジン切りを油で炒め 冷ましておきます。
ひき肉 に塩 コショウを入れ
すりこ木で粘りがでるまで突き捏ねます。
玉葱  パン粉 卵  牛乳を入れ
すりこ木で混ぜます。
最後に 手で一まとめにし
1個 100gにした、ハンバーグ種を空気を抜くようにしながら丸めます。
フライパンに ハンバーグ  を並べ
とろ火にかけ  じっくり両面を焼きます。

すりこ木を使うのは 手の温度で脂を溶かさないためだとか
確かに今までのように種がべっとりしなく
丸めるまで冷たい種のままのの仕上がりでした。

               煮込みソース
玉葱    中1個   ミジン切り    オリーブ油  大匙1  刻み ニンニク 1片
カットトマト缶 1缶    ウスターソース   大匙 3   塩こしょう  味醂 大匙 1

お鍋にオリーブ油とニンニクを入れ   中火にかけ
ニンニクの香りが出てきたら  玉葱を透明になるまで炒めます。
塩こしょうを入れ
トマトと味醂を鍋に入れ 15分煮ます。
仕上げにウスターソースを入れます。

ハンバーグが焼けたら  トマトソースを温め ハンバーグを入れ
火を止めます。 (コトコト煮ない)

お肉の味がしっかり感じるハンバーグの出来に、感激 感激です  


                                         ごちそうさまでした   


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
コメント

管理者のみに表示