FC2ブログ

雀と絵本

2014.10.21.Tue.18:54


家のフェンスに、並び止っていた雀の群れが

     今日も 飛んで来て、えらくやかましいく鳴いていると思い

     観察すると、

雀 (1)


雀

す



      水田の中の稲を、ついばんでいました。

      何かの音にびっくりし、一斉に大きな羽音を立て飛んで行きましたが、

      暫くすると又戻り、稲をついばむの繰り返しをしています。

      ご馳走があって良かったね


い (2)


 娘達が小さい頃

       毎晩、絵本を読み聞かせをしました。

       その絵本の中でも、

       いわさきちひろ さん、 いもとようこ さんの絵本の挿絵が好きで

       特に、いもとようこ さんの 手袋を買いには

       本が破れ、ばらばらになるまで読みました。

       お陰で、娘は本好きに育ちました。

       娘達が大きくなり、絵本とかけ離れた生活をしている近頃

       私の誕生日に、末娘がこの絵本をプレゼントしてくれました。

え (2)


い (1)


       いもとようこ さんの挿絵は

       ちぎった和紙の貼り絵に着色する技法で

       やわらかく暖かな表情が特徴で、

       特に 親子の表情が、見る者をなごませてくれます。

       娘に子共の頃、何の絵本が好きだったと、訊ねると

       グリとグラ   との答が  以外です・・・

       私が いもとようこ さんを好きだったんだー

       子共と共に私も楽しんでいたんですね

       まあー 私が好きな絵本を覚えてくれてただけ  感謝 感謝

               
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
コメント

管理者のみに表示