FC2ブログ

めはりすし と  若鶏の水炊き

2019.02.20.Wed.19:11

    昨日の雨も上がり
    今日は 温かい 一日でした。

    熊野名物 めはりすしを作りました

昔 熊野では  高菜の葉を塩漬けにし
高菜の葉 一枚にご飯を包み
特大 握りご飯にしたようですが

大きな 高菜包みを食べる時に 目を見開きながら かぶりつくので

めはりすし と名前が付けられましたが

今では  昔の4分の一の 大きさに握り食べやすくつくります。


  
                         めはりすし

高菜の 葉 と茎に分け
茎は細かく刻み   花鰹を混ぜ
葉は 味醂 醤油  をさっと漬け
広げた 葉 に
ご飯を広げ  茎を乗せ  包みます。

めはり (2)


めはり (1)


めはりすしは 普段のご飯  お弁当にと
特に 寒さの中で育った 高菜漬けは
香り  葉のぱりっと感が美味しく
何時もより沢山ご飯が食べれる  郷土食です。

                              若鶏の水炊き

みず

さっと熱湯をくぐらせた  骨付き鶏ぶつ切りを
昆布出しと野菜で ことこと 煮
柔らかくなった 鶏肉を 

大根おろしぽん酢に七味唐辛子をふり 頂きました。 


                                  ごちそうさまでした    


    

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
コメント

管理者のみに表示